テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本に自衛隊が必要な理由
北澤俊美著
-- 角川書店, 角川グループパブリッシング, 2012.6, 233p. -- (角川oneテーマ21 ; C-224)
ISBN : 新<9784041102626> , 旧<4041102626>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
3.11の未曾有の大災害で各地の救助活動に奔走し、自衛隊の存在意義が改めて見直された。緊迫するアジア情勢によって、高まる国防意識にも応え、なぜ我が国に自衛隊が必要かを前・防衛大臣自らが解説する!
第一部 東日本大震災と自衛隊

一、未曾有の災害と被災者援助
 二〇一一年三月一一日
 菅総理の対応
 自衛隊一〇万人動員を決定
 統合任務部隊の活躍
 自衛隊員たちの心の優しさ、逞しさ
 知恵で難局を乗り切る
 ご遺体の搬送
 自衛隊の灯油を被災者に
 道路の啓開
 現場の隊員の声を聞く「耳部隊」
 被災地で注目を浴びたラップ式簡易トイレ
 立つ鳥跡を濁さず

二、原発・放射能という見えない敵との闘い
 マニュアルなきミッション
 菅総理の判断
 ヘリコプターから放水する
 地上からの放水作業を指揮
 東日本大震災後に浮かび上がってきた課題
 さらなる日米同盟の充実
 原発存続か、脱原発か
 阪神・淡路大震災の教訓を東日本大震災の復興につなげる人物
 ほんとうの政治主導とは

第二部 日米安保と自衛隊

一、在沖縄米軍基地と日米安保
 私の中の沖縄
 普天間基地返還問題の経緯
 理想主義と現実の間で悩む鳩山総理
 日米安保は必要か

二、中国、北朝鮮は脅威なのか?
 尖閣諸島問題への対応
 日中の衝突を未然に防ぐ「海上連絡メカニズム」
 北朝鮮問題と今後の東アジア情勢

三、これからの日米安保、そして平和憲法
 防衛大綱とは何か
 「武器輸出三原則等」を健全な状態にする
 自衛隊の国際貢献
 憲法九条
 シビリアンコントロールをどうするか?
 日米安保と地位協定
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP