テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
医師が教える幸福な死に方
川嶋朗著
-- 角川SSコミュニケーションズ, 2012.3, 182p. -- (角川SSC新書 ;150)
ISBN : 新<9784047315730> , 旧<4047315737>
 
関連書籍を探す
今や多数派となった「病院のベッドで管を繋がれて迎える死」。しかし多くの人が望むのは「暮らし慣れた家で、家族に見守られて逝きたい」ということ。誰にも迷惑をかけず、家族を後悔させず、満足して迎える最期-。この本では、末期のがん患者を多く診療してきた医師が「幸福な死に方」を提言する。それは「自分の寿命の目標を決め」「身体を医者任せにせず」「延命治療を拒否するなど死に方を決めておくこと」で実現できる。それぞれの延命治療(胃ろう、人工呼吸器、人工透析など)の問題点も解説。死を考えるきっかけとなる画期的な一冊。
第1章 崩壊への道をたどる日本の医療
第2章 日本の医療は矛盾だらけ
第3章 自分の寿命と死を考えれば、人生がより良くなる
第4章 死ぬ間際まで健康寿命を保つためには
第5章 元気なうちに死についての準備を
第6章 延命治療は拒否できる
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP