テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
光合成とはなにか : 生命システムを支える力
園池公毅著
-- 講談社, 2008.9, 254, vip. -- (ブルーバックス ; B-1612)
ISBN : 新<9784062576123> , 旧<4062576120>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
光合成って不思議だと思いませんか?

「植物という生き方」を知ろう
地球のほとんどの生物を養っている光合成。葉緑体の中では、どのようなことが行われているのでしょうか。光合成の基礎知識を学びながら、光のエネルギーで生きることを選んだ「植物という生き方」を考えてみよう。

小学校の理科の時間に誰もが習う「光合成」は、タンパク質やDNA・RNAといった分子レベルの生物学だけではなく、量子力学という物理学や、酸化還元といった化学など、実はたいへん広い学問分野の研究が必要な、一筋縄ではいかない植物の生き方です。光のエネルギーで生きるために、葉緑体の中ではどのようなことが行われているのでしょうか? それは、我々動物とはまったく異なっているのでしょうか?
第1章 エネルギーの源
第2章 光合成の始まり
第3章 光を集める
第4章 エネルギー変換
第5章 二酸化炭素の固定
第6章 水と光合成産物の輸送
第7章 光合成の効率と速度
第8章 植物の環境応答
第9章 光合成の研究
第10章 光合成とはなにか
第11章 光合成と地球環境
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP