テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
日本経済の奇妙な常識
吉本佳生著
-- 講談社 , 2011.10 , 254p. -- (講談社現代新書 ; 2128)
ISBN : 新<9784062881289> , 旧<4062881284>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
増税の前にできること、あります。人気エコノミストによる新しい日本経済論。
第1章 アメリカ国債の謎(格下げされたのに高騰!?
世界景気の維持装置としてのアメリカ ほか)
第2章 資源価格高騰と日本の賃金デフレ(じつは輸入依存度が低い日本
資源高で物価は上がるはずだが… ほか)
第3章 暴落とリスクの金融経済学(日本や中国がアメリカ国債を大量売却したら
国債価格を決めるのは、いま売買している人? ほか)
第4章 円高対策という名の通貨戦争(「歴史的な円高」のウソ
日本が仕掛けた"通貨戦争" ほか)
第5章 財源を考える-消費税の段階的増税vs.デリバティブ国債(小幅な消費税増税ほど危険
増税より国債増発を ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP