テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
ハワイ王朝最後の女王
猿谷要著
-- 文藝春秋 , 2003 , 258p. -- (文春新書 ; 300)
ISBN : 新<9784166603008> , 旧<4166603000>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
あの『アローハ・オエ』の作詞作曲者でもあるハワイの女王リリウオカラーニは、音楽を愛し、ハワイの民衆に愛された。
だが、太平洋上に浮かぶこの楽園は西欧列国の標的となり、誇り高き彼女とその国も、およそ一世紀前、とうとうアメリカに強奪されることとなる。
つねにアメリカのマイノリティーをテーマに追いつづけてきた著者が構想を温めること三十四年、「リリウオカラーニの涙」の秘密を解きあかすライフワーク。
第1章 リディアの青春
第2章 リディアの身辺で
第3章 ホノルル変貌
第4章 王位継承者となる
第5章 銃剣で憲法を
第6章 悪魔は決して眠らない
第7章 不安な船出
第8章 王朝転覆
第9章 女王幽閉
第10章 さらばハワイ王朝
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP