テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
子どもに貧困を押しつける国・日本
山野良一著
-- 光文社 , 2014.10, 284p. -- (光文社新書 ; 718)
ISBN : 新<9784334038212> , 旧<4334038212>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
2014年7月、厚生労働省より発表された「子どもの貧困率」は16.3%。過去最悪の数字を更新した。保育や幼児教育への政府支出は「未来への投資効率が高い」とされる世界のトレンドに反して、日本の福祉は相変わらず低空飛行を続けている。そこには、日本特有の社会意識と、それを温存し利用しようとする政府の思惑が絡み合っていた。前作『子どもの最貧国・日本』に続き、福祉の新たな視座と解決策を探る。
第1章 今なお日本は「子どもの貧困」大国(先進国ワースト4位の貧困率
豊かな日本は貧困ラインが高い? ほか)
第2章 最低の保育・教育予算、最高の学費(最低レベルの保育・教育予算
就学前と大学段階の公的教育支出 ほか)
第3章 報じられた子どもの貧困問題(4つの子どもの貧困トピックス
子どもの無保険問題 ほか)
第4章 家族依存社会の生きづらさ(昔のほうが苦しかった?
私の子ども時代 ほか)
第5章 貧困対策とコストパフォーマンス(子どもの貧困対策法
あしなが育英会の声 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP