テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
常勝投資家が予測する日本の未来
玉川陽介著
-- 光文社 , 2018.2, 228p. -- (光文社新書 ; 931)
ISBN : 新<9784334043377> , 旧<4334043372>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
空き家問題・築古マンション、なくなる士業・変わる就職活動、地方再生・高騰する都心、ベンチャー企業ブームの終焉・新たな基幹産業。2025年に何が起きているか?金融経済・情報技術・社会システムから東京五輪後の日本を読む。
第1章 “金融経済”のゆくえ(2025年の景気動向 日本は再びバブルを経験する
2025年のマイホーム事情 アジア人富裕層が経済移民として押し寄せる
2025年の地方都市 地方にこそ世界を変える夢がある)
第2章 “情報技術”のゆくえ(2025年のスタートアップ企業 渋谷のビル街の栄枯盛衰
2025年の花形産業 まとめサイトは終わり理工学ベンチャーへ
2025年のデジタル技術 人工知能と遺伝子情報で情報工学は神の領域へ)
第3章 “社会システム”のゆくえ(2025年の学校教育 古典と漢文は社会で役に立たないのでなくなる
2025年の働き方と就活 一億総契約社員時代の到来
2025年になくなる仕事 士業の多くは仕事がなくなり廃業する
2025年の社会インフラ 購買履歴で個人の行動が丸裸に
2025年効率化社会の行く末 人工知能と無人倉庫は幸せな未来か)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP