テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
癌はもう痛くない : ペイン・クリニックはここまできた
花岡一雄著
-- 祥伝社, 2007.6.5, 208p. -- (祥伝社新書)
ISBN : 新<9784396110758> , 旧<4396110758>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
痛みは、その人個人の特有な感覚で、なかなか他人とは共有できない。
だが、痛みがあるからこそ病気の存在がわかるため、痛みの治療は医療の原点であった。
痛みの研究は近年、大いに進歩した。
なぜ痛いのか。
どうしたら痛みから解放されるのか。
最新の研究成果は、痛みに苦しむのは過去のことだと教えてくれる。
癌の進行にともなう痛みは、患者の人間的な生活を奪ってきた。
痛みの我慢は無用なことで、痛みさえなければ「生活の質=クオリティ・オブ・ライフ」が保てるのだ。
痛みのない安らかな生活を実現するために、ペイン・クリニックの第一人者が贈る福音の書。
序章 遅れていた癌対策
第1章 痛みとは何だろう?
第2章 痛みを伝える
第3章 痛みを取る
第4章 癌はもう痛くない
第5章 緩和治療と日常生活
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP