テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
新世紀アジアの構想
渡辺利夫著
-- 筑摩書房 , 1995 , 222p. -- (ちくま新書 ; 023)
ISBN : 新<9784480056238> , 旧<4480056238>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
急速な経済成長を遂げ、国際的地位を掌中にしたNIES。
それに急迫するASEAN諸国、そして巨大な中国。
その背景には市場への政府介入が容認される経済システム、すなわち権威主義開発体制があった。
開発体制の詳細な描写、貿易・投資メカニズムの分析によって、東アジア成長の軌跡を辿り、さらには日本が選択すべき開発援助の方向をも示唆する一冊。
第1章 NIESの今日をもたらしたものはなにか
第2章 ASEAN諸国の開発体制
第3章 中国の経済発展をどう理解するか
第4章 東アジア経済発展の国際的契機
第5章 日本の対応—自助努力支援の理念を高く掲げよ
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP