テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
イタリア語を学ぶ : たのしく覚える基本会話
白崎容子著
-- PHP研究所 , 1998 , 230p. -- (PHP新書 ; 045)
ISBN : 新<9784569600963> , 旧<4569600964>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
出版元へリンクする
カプチーノ、エスプレッソ、スパゲッティ、パニーニ、ジェラート…いつのまにか身近にあふれているイタリア語の数々。
料理にはじまり、ファッション、美術、オペラ、サッカー、そしておおらかな国柄など、その魅力は尽きることがない。
イタリア語は、読み方がおおむねローマ字どおりで済むため、日本人になじみ易い言葉として最近ますます人気を集めている。
本書は基礎的な実践会話をもとに、決して飽きることなく、イタリア語を「たのしみながら」学べる絶好の入門書。
1 バールに行く—注文するときの基本会話(「カプチーノを1つお願いします」;「こちらのこれをください」 ほか)
2 語学学校に入る—自己紹介するときの基本会話(「私は日本人です」;「ぼくは伊太郎といいます」 ほか)
3 郊外に出かける—予定を相談するときの基本会話(「行ったことある?」;「私にまかせておいて!」)
4 街に出る—買い物・道をたずねるときの基本会話(「好き」;「〜にはどうやって行けばよいですか」)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP