テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと : リビング・ウィルのすすめ
大野竜三著
-- PHP研究所, 2011.11, 251p, -- (PHP新書 ; 766)
ISBN : 新<9784569800516> , 旧<4569800513>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
老後を元気に生きてやすらかに死ぬために大切なことは、まず糖尿病やアルツハイマー病、がんや心臓疾患など苦しい病を遠ざけること。そして倒れてしまった後の無駄な延命治療を阻止するために、リビング・ウィル(「終末期の医療・ケアについての意思表明書」)を書き残すことである。家族に意向を伝えていもリビング・ウィルがなければ、チューブや器械を体につなぎ、国の医療費を浪費する治療を受ける可能性がある。極めて重要なリビング・ウィルと病を防ぐ習慣について、愛知県がんセンター名誉総長が易しく語る。
第1章 老いにそなえる科学
第2章 死ぬとはどういうことか
第3章 ピン・ピン・コロリ願望
第4章 延命治療の中止をめぐる事件
第5章 やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと
第6章 リビング・ウィルの書き方
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP