テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか
大石哲之著
-- PHP研究所, 2015.1, 237p, -- (PHP新書 ; 962)
ISBN : 新<9784569821634> , 旧<4569821634>
 
関連書籍を探す
出版元へリンクする
本書では、経済停滞とグローバル化に直撃される「英語もできないノースキルの文系」がとるべき方法論を気鋭の経営コンサルタントが提案。例えばそれは、成長著しい新興国でのインターンや就職といった、現実的かつ効果的に「戦う場所を変える」戦略だ。マニュアル通りの就活に疲れた学生、会社に媚びない人生を歩みたい若手社会人も必読。デジタル書籍でKindle総合1位に輝いた1冊が、大幅な加筆を経てついに登場!
「好きなこと」より「得意なこと」を仕事にしなさい
志望動機で苦しんでいる人へ
就職活動に失敗して自殺をしてしまうまえに
就職活動はスタートしたときから勝負がついている
アジアで就職するという選択肢
フラット化する世界で、どう生きのびるべきか
「意識が高い(笑)学生」と、やりたいことができないという病
入社後、希望と違う仕事をやらされて悩んでいる人へ
MBAは、ほんとうに役に立つのか?
履歴書は手書きにすべきか?という昔ながらの議論に終止符を打つ
グローバル化でなくなる仕事、生き残る仕事
どうせニートするなら、海外でニートしよう
どうやってよい企業に入社するのかではなく、どうやって食っていけばいいのかを考えよう
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP