テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
新しい中国人 : ネットで団結する若者たち
山谷剛史著
-- ソフトバンククリエイティブ, 2008.9, 247p. -- (ソフトバンク新書 ; 086)
ISBN : 新<9784797349610> , 旧<4797349611>
 
関連書籍を探す
もっと詳しい書誌をWebcat Plusで見る
アメリカを抜いて、いまや世界一のインターネット人口を誇るまでになった中国。
百度(Baidu)や優酷網(Youku)といった中国サイトの人気が日本でも急速に高まってきている。
2008年にはチベット問題などを経て、ネットを介して中国人の若者たちが団結し、加熱した愛国主義が、五輪聖火リレーにも大きな影響を及ぼした。
本書は、中国の若者と切っては切れないITの面から、若者を分析したものである。
中国のネット事情、IT事情を庶民レベルで俯瞰し、この国のリアルな現在の姿と、秘められた将来の可能性を紐解いていく。
第1章 インターネットと中国の若者たち(世界一のインターネット人口大国中国の利用実態 インターネットは都市部の若者にとっての娯楽だった;中国人がインターネットを始める目的とは 商売好きでギャンブル好きな中国人ならではの動機;太っ腹に見える中国人の価値観 給料数か月分のハイテク製品を躊躇せず購入 ほか)
第2章 日本を意識する中国の若者たち(恨めしい国、日本 日常的に日本の様々なニュースや情報を報道;親日派の集う人気サイト 掲示板では多数派の反日派が少数派の親日派をたたく;中国人の好きな日本の人気コンテンツ アダルトビデオが若い男性に大人気 ほか)
第3章 ネットで団結する中国の若者たち(中国人も認める海賊版問題 合理性を求めて恥と知ってもやめられず;インターネット上にも蔓延するコピーの習慣 智の共有「WEB2.0」の中国人的解釈;ネット発の個人の作品が密かに人気 Flashアニメや音楽や創作小説が流行 ほか)
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP