テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
テーマ Theme
医療保険
社会保険のしくみとその活用方法について。国民健康保険の不公平な運営とお役所の怠慢という問題。医療、年金、雇用など社会保障の現状と課題。社会保障費の負担方法の再考など社会保障制度存続のヒント。
関連書籍を探す
読書ガイド
 日本人は生命保険にかなりの金額を支払っていながら、公的医療保険についてはよく知らない人が少なくない。『はじめての年金・医療保険』は公的医療保険や公的年金でどこまで保障されるのかを知ることが個人の生活保障について考える第一歩であると説き、社会保険全般に関して初心者向けにわかりやすく解説している。
『社会保障入門』も、わが国の社会保障のアウトラインを一般の働く人に理解してもらう目的で書かれた一冊で、医療保障の現状と課題について詳しい。
 経済の低迷と少子高齢化によって、医療保険をはじめとする社会保障政策は大きな転換期にある。『医療・保険・福祉改革のヒント : 社会保障存続の条件 』は、実例をもとに医療の効率化や社会保障費の負担方法の再考など、可能なところから対応できるヒントを示す。
 運営にあたっての数々の怠慢や制度そのものの欠陥によって、国民健康保険制度は崩壊しかねない危険性をはらむ。『正直者が馬鹿を見る国民健康保険』はその呆れた実態を12年にわたって国民健康保険料徴収員として勤務した著者が明らかにしている。
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP