テーマで探す新書ガイド 新書マップ BOOK MAP web magazine [ 風 KAZE ]
>>新書マップ検索画面へ戻る
テーマ Theme
テーマ Theme
石油
石油をめぐって国際情勢が大きく動く時代を再び迎え、日本はどのように対応すべきなのか。石油危機の虚像と実像。自動車メーカーが生き残りをかける次世代車の衝撃。
関連書籍を探す
読書ガイド
 石油は世界全体のエネルギー消費の4割をまかない、その重要性ゆえに「戦略物資」として扱われ、国際政治を動かす要因となってきた。ところが『世界を動かす石油戦略』は石油をめぐって、米国と中東産油国、ロシア、中国が20世紀とはまったく異なる「国際政治ゲーム」を繰り広げようとしている気配があると指摘し、その中で日本のエネルギー戦略をどのようにすべきかを考える。
『石油神話 : 時代は天然ガスへ』は石油に関する枯渇神話、OPEC神話、メジャー神話がもはや虚妄でしかないことを検証しつつ、天然ガス時代の到来を予見。
『ガソリン車が消える日』は環境汚染、エネルギー問題に対応し、世界の自動車メーカーが生き残りをかける次世代車戦略を描く。
ウインドウを閉じる
<< PAGE TOP